勉強会!

こんばんは!tsukusanですき

 

毎月恒例の技術勉強会の様子です矢印上

ピアノクリニックヨコヤマでは定期的に技術勉強会が開かれていますピアノ

調律中に発見した事などを共有し合ったりするわけですおかお(幸せ)

 

この日のテーマはダンパーが無いところ〜最高音部の調律エクステンション

と題して、横山も一緒に勉強会です手

 

ダンパーって何ぞやという方のために説明しますめがねき

 

DSCF3879.JPG

 

下の写真の弦の振動を止めているものがダンパーです星1

鍵盤を押すとその弦のダンパーが弦から離れる仕組みになっていますピアノ

ちなみに右のペダルを踏むとこれらが全部一斉に弦から離れますDocomo107

 

DSCF3884.JPG

 

弦が2本のダンパーはV字になっていますめがね

 

DSCF3885.JPG

 

高音へいくと弦が短くなり、音の減衰も早いのでダンパーが無くなりますエリザベス

ダンパーが無いという事は、他の音を鳴らした場合常に共振しているという事なので、

この部分の調律がうまくいっていると、全体の響きが格段によくなります筋肉

弾かないからといって調律しない調律師さんもいるという話を聞きますが、

それではいけませんゆう★

 

DSCF3883.JPG

 

DSCF3895.JPG

 

DSCF3887.JPG

 

順番に調律をしてはああだこうだ言いますゆう★

楽しい時間ですねonpu03

 

DSCF3893.JPG

 

最後にお店にあるCDから1枚選んでほんの少しだけ音楽鑑賞onpu03

このCDがなかなか絶品でした手

また後日紹介しますゆう★

tsukusanでしためがねびゅん

 

DSCF3896.JPG

 

JUGEMテーマ:調律


Ich bin in オーストリア

こんばんは!tsukusanですき

 

デームス氏の山荘にはいくつか部屋がありまして、

それぞれ名前がついていますピアノ

 

レッスンで使われる部屋はモーツァルトザールonpu03

 

下の写真の部屋はBach zimmerき

つまりバッハルームですひらめき

 

DSCF3439.JPG

 

上のベーゼンドルファーはこの山荘の中で1番印象に残ってますハート

とにかく音が伸びるゆう★

鍵盤を押すとどこまでも音が落ちないんですよエクステンション

す〜っと伸びていくあの感覚は忘れられないですゆう★

あ、もちろん調律次第では落ちてしまいますよ0口0

ちなみにこの楽器もウィーンメカニックです星1

 

奥に写っている金縁の楽器はこれまたウィーンの楽器手

Schweighoferonpu03

今はベーゼンドルファーが現存していますが、昔は数々の魅力的な楽器がウィーンで製造されていましためがね

エアバーやカールデュールなど、日本ではほとんど知られていないメーカーめがね

どのピアノにも共通したオーストリアの香りのようなものを感じます(勝手なイメージですよ)めがね汗

 

DSCF3438.JPG

 

 


夏休みの自由研究にピアノ!!

こんばんは!tsukusanですき

 

本日ヘスラーUPの調律に行ってまいりました筋肉

 

前回よりも楽器が歌うようになっていて、

これからがさらに楽しみになっちゃいますぴのこ:)

 

DSCF3736.JPG

 

前回伺った時がちょうど夏休みだったのですが、

夏休みの自由研究にピアノの調律のことなんかいかがですかというお話になりまして、

その作品を本日見せて頂けましたDocomo107

 

DSCF3727.JPG

 

表紙のお名前をチューニングハンマーで隠しておりますDocomo107

木目のピアノなので、ピアノの色が茶色に塗られていますピアノ

中身はこんな感じ↓↓ゆう★

 

DSCF3728.JPG

 

お〜エクステンション

 

DSCF3730.JPG

 

ほっほ〜き

 

DSCF3732.JPG

 

なるほど〜めがねき

 

DSCF3733.JPG

 

これはこれはゆう★

 

DSCF3735.JPG

 

素晴らしい仕上がりですね手

先生たちからも大変好評だったようですonpu03

tsukusanも嬉しいですよめがね矢印上

 

ピアノとは全く関係ありませんが、

tsukusanは小学生の時に「全国都道府県民の日調べDocomo107」と題して、

各都道府県の知事宛てにプリクラを貼った往復ハガキを送った事を思い出しましたDocomo107

大量の資料とお手紙が返ってきたり、

何県かの知事からは直接電話があったりと、今思えば驚きですよねエリザベス

 

調律中の写真は自由に撮って頂いて構いませんし、

我が家でも今度の夏休みの自由研究のテーマはピアノ調律にしたいひらめきという方は、

調律の際に是非ご相談くださいエクステンション

 

DSCF3739.JPG

 

 


Ich bin in オーストリア

こんばんは!tsukusanですき

 

実は今回のサマーセミナーの間に、ビデオレコーディングがありましたonpu03

 

数々の歴史的な楽器でデームス氏の演奏の撮影が行われましたピアノ

この映像は発売されるのでしょうか・・・エリザベス

 

DSCF3381.JPG

 

このピアノはウィーンの楽器でシュトライヒャーですピアノ

ベートーヴェンやシューベルトが愛したメーカーですねゆう★

以前はナネッテも持っていたらしいです矢印上(これは完全に調律師さんにしかわからないかもです汗

調律師さんが見たらテンション上がる事間違いなしです筋肉

アクションはもちろんウィーンメカニックき

どの楽器にも共通して言えることですが、

当時の楽器製作者の意図をしっかりと理解しなければいけませんめがね

時代を超えて製作者と会話する感じですめがねき

これがまたなんとも魅力のあるピアノなんですよぴのこ:)

もう残響というか響きなんて今のどの楽器よりも長く音が残ってくれますゆう★

こういう楽器で弾くと、この作曲家だからペダルは使わないなんて事は現代のピアノを家で弾く場合にはまずありえないように感じますゆう★

 

DSCF3383.JPG

 

シュトライヒャー一族は楽器の発展に大きく貢献したため、

ウィーンの共同墓地の中でも作曲家たちに近い場所にお墓がありますめがね

 

iPhoneImage.png

 

このUPも苦労したな〜0口0

 

DSCF3364.JPG

 

天気が良かったので、録音技師さんは外でマスタリング(正式名称はわかりません)をしますおかお(幸せ)

この方はとても健康志向で必ず朝10分裸足で散歩するDocomo107

朝ごはんは必ずこれを食べるDocomo107

などの日課がありますエリザベス

彼もピアノコレクターで自宅に13台くらいピアノがあるそうです0口0

ヨーロッパにはこういう人が多いのでしょうかピアノ

 

DSCF3387.JPG

 

 


急遽決定!齋藤龍さんミニコンサート(公開ゲネプロ)!

こんばんは!tsukusanですき

 

ななななんとDocomo107

明日2月19日(日)16時エクステンション

当店音楽教室にてゆう★

人気ピアニスト!齋藤龍さんの公開ゲネプロ(無料)が急遽決定いたしました〜ゆう★

ゲネプロとは本番さながらに最初から最後まで演奏する最終リハーサルの事を言いますめがねき

このブログをご覧になって、

明日の予定が空いていましたら、

そんな方は幸運の持ち主です手

 

コンサートホールと違って間近で聴けるのも魅力ですゆう★

 

曲目はオールシューベルトピアノ

 

即興曲Op142

ピアノソナタD460

 

です矢印上

お待ちしておりますぴのこ:)

 

 

■斎藤龍 公開ゲネプロ

日時:2017年2月19日(日)16時開演(15時半開場)

会場:ピアノクリニックヨコヤマ修理工房 ・リシュモア音楽教室1F

横浜市旭区柏町96-6

(相鉄いずみ野線 南万騎が原駅より徒歩4分)

 

入場料:無料(ご予約不要)

 

使用ピアノ:スタインウェイ フルコンサートグランドピアノ

 

この公開ゲネプロの本番はこちらですonpu03

 

16473016_1484329324913205_4916868020075341617_n.jpg

 

------------------------------------------------------------------

ちなみに・・・

ピアノクリニックヨコヤマが今年開催するコンサート、イベント情報は

当店WEBで公開しております。

突然現れるイベントもありますので、たまに見にいらしてください♪

 

ピアノクリニックヨコヤマWEB 

 

ピアノクリニックヨコヤマ コンサート・イベント情報

 

 

JUGEMテーマ:ピアノ


Ich bin in オーストリア

こんばんは!tsukusanですき

 

デームス氏の山荘の外観ですDocomo107

と言っても遠くからの写真ですめがね

山荘からさらに山を登ったところから撮りましたひらめき

 

DSCF3368.JPG

 

黄色い建物がレッスン室のある山荘で、

左のはリッキーが弾いていた小屋です手

 

DSCF3369.JPG

 

いや〜絶景ですねゆう★

 

DSCF3370.JPG

 

雄大な自然が広がっています手

後ろを振り向くと牛さんもゆう★

 

DSCF3371.JPG

 

ここで生活したら目が良くなりそうですめがねき

 

DSCF3374.JPG

 

景色がキレイなので、天気が良い日は外に出てみんなで風景を楽しみますぴのこ:)

夏の間は明るい時間がすごく長く、夜の20時くらいでもこっちの夕方くらい明るいんですエリザベス

ヨーロッパは冬になると明るい時間が極端に短くり気分が落ちやすくなるそうで、

そのためクリスマスマーケットなどを2か月以上前から準備して派手にやるらしいですにじ

 

DSCF3424.JPG

 


Ich bin in オーストリア

こんばんは!tsukusanですき

 

山荘のピアノの一部を紹介します手

 

これはホフマンというメーカーのピアノですDocomo107

ちょうど鍵盤蓋を外したところの写真ですねピアノ

屋根裏部屋みたいなところにあり、この後ろのベッドでtsukusanは寝泊りしてましためがね

デームス氏の肖像画もあり、朝起きたらとりあえず肖像画に向かって「グーテンモアゲン」ドイツ語でおはようございますと挨拶をしてましたエリザベス

 

DSCF3335.JPG

 

これはベヒシュタインで生徒さんの寝泊りする小屋にあったピアノですゆう★

生徒さんの部屋にも基本的にピアノが置いてあり、常に練習できる環境になってますき

 

DSCF3338.JPG

 

これは日本ではほとんど名前を聞くことがないメーカーでStinglですonpu03

オーストリアのメーカーで今もウィーンの街中にお店がありますピアノ

これ好きなピアノでしたよtsukusanめがねき

 

DSCF3331.JPG

 

調整の途中だったので、手前のパネルが開いています汗

練習しているのは香港人のピアニストですピアノ

ニックネームはリッキーonpu03

デームス氏に声を掛けられて、今はウィーンの音大に通っています矢印上

彼はとても親切で、マスタークラスの後にもウィーン市内の色々なところへ案内してくれましたonpu03

性格もすごく真っすぐで、強い芯を持った若者です手

すぐに他の生徒さんの中で人気者になっていましたよぴのこ:)

 

DSCF3324.JPG

 

DSCF3451.JPG

 

このような小屋の中にもピアノが入っていて練習できます筋肉

tsukusanとヨーゼフでこれらのピアノを一気に調整・調律・修理をしていきます矢印上

 

DSCF3452.JPG

 

 


大人の生徒さんの発表会!

こんばんは!tsukusanですき

今日は二俣川駅のサンハート音楽ホールにて、大人の生徒さんの発表会が開催されましたゆう★

ピアノにヴァイオリン、声楽の生徒さん方が参加されました矢印上
tsukusanもドビュッシーのアラベスク1番で出演しましたDocomo107
いや〜緊張しました汗

 

DSC00472.JPG

発表会当日に今まで一度も迷った事がない部分で、音符が飛んで間違えるって不思議ですよね0口0
発表会あるあるってやつですゆう★
趣味の方々のこういった演奏会はtsukusan大好きなんです手
もちろん緊張からミスタッチがあったり(あ、tsukusanたくさんしましたよ_| ̄|○)するのは当たり前ですが、演奏からその曲に対する愛情がひしひしと伝わってきて、音楽が本当に好きなんだな〜っとほっこりしますおかお(幸せ)

会場全体の暖かい一体感に癒されますハート
今回の調律は横山ペテロが担当筋肉

 

DSC00447.JPG


ピアノはもちろんスタインウェイのフルコンサートグランド矢印上
まあ贅沢な発表会ですよ本当にピアノ

終了後はケーキをみんなで頂きますエクステンション

 

DSC00587.JPG


音楽の話で盛り上がります星1
次回はこんなの弾こうかなという話題も出ていますピアノ

何人かの生徒さんは「よしこれからが本番だ!」と言って、懇親会後に飲みに行くそうですエリザベス
1年で1番美味しい酒が飲めるそうですよゆう★


改めて皆さん前回より上達されていてビックリしましたDocomo107
そして何より楽しそうに演奏されていましたハートこれは1番大切な事だと思いますゆう★
これからもより音楽を楽しめるよう、調律という形でお手伝いしていきたいですね〜めがねき
tsukusan次回は2ヶ月前には曲を決めて少しずつ練習始めようと思いますエリザベス
次回の生徒さんの演奏を楽しみにしてますゆう★


Ich bin in オーストリア

こんばんは!tsukusanですき

 

音楽から一度距離をとりまして、夏のマスタークラスの期間の食事のお話ですDocomo107

大事な事ですねエリザベス

 

朝食は下の写真のようにパン・ハム・チーズ・ジャムというシンプルなメニューonpu03

これに飲み物が紅茶かコーヒーかジュースです筋肉

ここはすぐ横に牧場があり、手作りのバターがとにかく最高なんですゆう★

日本のパンと違って、なかなか歯ごたえがあります0口0

ナイフを横から入れて、その間にチーズなりハムを挟みます星1

 

iPhoneImage.png

 

ここからお昼ごはんDocomo107

オーストリアは基本的にランチが1番豪華です星1

何年か前にウィーンにホームステイした時もお昼ごはんが量が多かったですおかお(幸せ)

その時の朝食なんてコーンフレークの入ったヨーグルト1つだけだったんですよゆう★

日本の鮭定食みたいな写真を見せたらびっくりしてましたひらめき

 

まず、飲み物を注文して(ビタミンCが不足しそうだったので、常にオレンジジュース飲んでました)

最初にスープが出てきます筋肉

 

DSCF3502.JPG

 

そしてサラダ、

 

DSCF3504.JPG

 

そしてメインディッシュですエリザベス

 

DSCF3506.JPG

 

メインディッシュがとにかくすごい量なんですよエクステンション

少なめって注文してもハンバーグが2個になるだけですからね汗

そしてジャガイモの量ゆう★

 

iPhoneImage.png

 

デザートも大きなコップに入ってきますDocomo107

スープからデザートまでなかなかの量なのですが、

大変美味しいので案外食べられます筋肉

 

DSCF3474.JPG

 

そして、夜ごはんDocomo107

夜ごはんはやはり軽めなんです手

ホームステイ先でも夜はワインのおつまみ程度でした_| ̄|○

 

iPhoneImage.png

 

夜にお腹すくかなと思ったのですが、

お昼がとにかく多いので、この期間はお腹すいたって事がほとんどなかったですね矢印上

スープは作り方を教わって家でもたまに作ってますよゆう★

tsukusanでした〜黒ねこびゅん

 

JUGEMテーマ:ピアノ


Ich bin in オーストリア

こんばんは!tsukusanですき

 

シャンデリアのアップですひらめき

美しいですねゆう★

 

DSCF3299.JPG

 

さて、マスタークラス始まりましたDocomo107

このような感じで、レッスンは常に公開レッスンですひらめき

ヨーロッパでは先生が何度も同じことを言わなくて済むように

公開レッスンで行われることが多いようですゆう★

生徒が全員集合してからデームス氏が入ってきますピアノ

順番など事前に知らされておらず、

「じゃあ誰々弾いてもらおうか」といった感じで指名されるので、

レッスンが始まる直前はなかなかの緊張感が張りつめています0口0

 

DSCF3301.JPG

 

Albertは今日でお別れですゆう★

デームス氏と記念の写真を撮っていますonpu03

 

DSCF3303.JPG

 

tsukusanもツーショットゆう★

これは嬉しいです矢印上

 

iPhoneImage.png

 

レッスンの途中でヴァイオリニストのLuz Leskowitzさんが山荘を訪ねてこられましたDocomo107

彼はストラディヴァリウスをお持ちで、

今度デームス氏と本番があるそうで、

フランクのヴァイオリンソナタのリハーサルが始まりましたゆう★

リハーサルといっても1回通して、演奏の中でお互い会話をしながら確認し合っているようでした手

Leskowitz氏は時々来日されていて、演奏を日本で聴くことが出来ますエクステンション

オススメです手

 

DSCF3313.JPG