<< エラールのダンパー | main | ベヒシュタイン >>

エラール

 こんばんは!tsukusanです

本日はエラールについて・・・。

こんな写真を紹介します。


何か違和感感じませんか??・・・

これはスタインウェイ。低音弦に注目してみてください・・・


エラールの方は低音弦が交差してないではありませんか
実はこのエラールは今では非常に珍しい平行弦なんです。
現代ピアノでは、限られたスペースで弦の長さをより稼ぐために中音弦と重なるように交差させてます。弦が長くなることによって張力は高まり、ズドーンと迫力のある低音になるわけです。

それに対してこのエラールの低音は、迫力のある音というよりは澄んだ低音って感じです。


カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
検索ワードを入力
カテゴリー
リンク
スタッフ紹介
つぶやいてます
Twitterボタン
モバイル
qrcode
直近のブログ
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM