<< ピアノ以外の曲 | main | スペイン製ピアノ椅子 >>

アクション修理の旅4

 こんばんは!tsukusanです

前回の続きで早速バットスプリングの交換に入ります。



まずスプリングをとります。というか、折れて簡単にとれてしまいます。
ちなみにこの白いのはスプリングコードというヒモです。
このヒモも取り除きます。



本当は簡単にとれるものなのですが、このピアノはなぜかかなり硬くてとりづらかったので、ドリルを使うことにしました。



まだどうやってスプリングがつくのかピンとこないですよね。続きはまたの機会に・・・。


カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
検索ワードを入力
カテゴリー
リンク
スタッフ紹介
つぶやいてます
Twitterボタン
モバイル
qrcode
直近のブログ
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM