<< 渡辺敏生 ハウスコンサートのご報告♪ | main | 念願のロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団 公演へ!! >>

中丸三千繪(なかまるみちえ)さんもブリュートナー所有♪

JUGEMテーマ:オペラ
JUGEMテーマ:ピアノ
JUGEMテーマ:クラシック音楽
 
こんにちは。naotiです!
昨日、テレビで「ジョブチューン」を観ていて初めて知りました!
ソプラノ歌手の中丸三千繪(なかまる みちえ)さんって、世界トップクラスの方だったのですね!

バラエティー番組で喋っている姿を初めて拝見しましたが、
思わずうっとり見とれてしまうほど、大変お美しい方です。

    

もちろん、マリア・カラスコンクールで日本人初の優勝者であることや、
CDもたくさん出していらっしゃって、長年にわたり非常に活躍されている
プリマドンナだということは、オペラファンなら誰もがご存知だと思いますが、
ここまでスゴイとは・・・

1ステージのギャラは最高2000万円。
世界各国に、12軒の別荘(別荘というより、お城)を所有。
各別荘の近所には、世界三大テノール プラシド・ドミンゴさんをはじめ
サウジアラビアの王様、ジャンニヴェルサーチなど、
これまた世界トップクラスの方々がお住まいだそうです。

また、中丸さんは世界中の一流ホテルのスイートルームに7割引で宿泊できるそうで、
(超一流のオペラ歌手に泊まってもらうとホテルの格が上がるため)
オペラハウスはどこも顔パスで入場可。
一流といっても、スケールが違います!!

さらに番組では、イタリアのコモ湖にそびえ立つご自宅が初公開されました。
門を入り、車で数分下るとようやく巨大な城の入口に到着!
そこはかつて、ナポレオン、ムッソリーニ、ビスマルクも住んでいた
由緒ある建物だそうで、見事な巨大庭園と、内部の様子が一部公開されました。

「ここが私の練習部屋です。今回初公開なんですよ。」
中丸三千繪さんご本人が示されたところには・・・
なんとなんと、100年以上経ったBluthner(ブリュートナー)のグランドピアノが
置いてありました!

ちなみに、こちらは当店にあるブリュートナー創業50年記念モデル ジュビリー 1905年製
脚もクラシックな丸脚で、見た目はこちらと同じような感じでした。



中丸さんのブリュートナーは、チャイコフスキーなど、著名な作曲家が使っていたのと
同じモデルらしく、価値が高すぎて値段はつけられないそうです。

最後に中丸さんは、こう仰っていました。
「私にはピアニッシモがあったんです。だからピアニッシモを武器にして、世界のトップに立つことが出来ました」

強靭なフォルテッシモから、消え入るようなピアニッシモまで、
非常に豊かな響きを伴って歌ってくれるブリュートナーを選ばれた事にも納得。

ブリュートナーは、想像力や感受性を高めるピアノとして、古くからヨーッパ中で愛されている世界四大ピアノ(ブリュートナー、ベーゼンドルファー、スタインウェイ、ベヒシュタインの4社)のひとつ。
作曲家の方やオペラ歌手の方で、実はブリュートナーをお持ちだという方は本当に多いですね!

ちなみに、ドビュッシーが自分で購入して(メーカーから寄贈されたのではなく)
生涯愛用していたのもブリュートナーでした。
プロコフィエフ、ヨハン シュトラウス、フランツ リスト、セルゲイ ラフマニノフ
ワーグナー、アンドリュー ロイド ウェーバーなどの作曲家たちも、ブリュートナーを愛用していました。
オペラ歌手では、ペーター・シュライヤー、ヘルマン・プライ、マリオ・デル・モナコ他
多くの世界的な歌手たちにも愛されていました。

番組の最後に、中丸三千繪さんはアヴェ マリアを歌ってくださいました。
短い1曲だけでは本当の良さを知ることが出来ないと思うので、
今度ぜひ、舞台での生の歌声を聴きに行きたいと思います♪

カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
検索ワードを入力
カテゴリー
リンク
スタッフ紹介
つぶやいてます
Twitterボタン
モバイル
qrcode
直近のブログ
others
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM